FileMakerスペシャリスト養成講座 「スキルアップ」「システム開発」を同時に実現!

短期間で実務レベルのスキルが身につくITスキル研修
現役のプロが講師となりIT人材育成システム導入を徹底サポート!
まずは無料でお試しください
1時間お試しレッスンを無料で体験する

FileMakerスペシャリスト養成講座とは

独学で勉強した場合

講座を受講した場合

既定のテキストに沿った従来の講義とは違い、
実際に導入を予定しているシステムを想定したカリキュラムで
FileMakerが使える「IT人材の育成」と「システム開発」を同時に進めます。

実践的スキルを短期間で確実に身につけられるITスキル研修。
現役のプロが選任講師となり受講生一人ひとりのスキル習得を徹底サポートいたします。

また、研修で作成し導入したシステムは、自社でカスタマイズ可能です。

こんな方におすすめです。

  • ファイルメーカーの基本を改めて勉強したい
  • FileMakerの知識を体系的に学びたい
  • 社内にFileMakerが使える人材を育成したい。
  • FileMakerで実現したいシステムが明確に決まっている。
  • FileMakerでのシステム開発に具体的なアドバイスが欲しい。
  • 外注でのシステム開発の見積もりをしたが、予算が合わない。
  • 社内でシステムを作製し、システム開発や保守にかかるコストをさげたい
  • FileMakerを使った業務改善が実行できるIT人材を育成したい。
  • 現役のエンジニアからアドバイスを得ながら共同開発を進めたい。

どんな講座かというと…

オンラインのマンツーマン講座でファイルメーカーの使い方を学べるサービスです。


FileMakerが使える
スペシャリストを育成

FileMakerを使ったシステム開発や業務改善が実行できるスペシャリストを育成します。FileMakerの実践的スキルを学びスキルアップを目指したい方にお勧めです。


導入予定のシステムを想定した
カリキュラム

既定のテキストに沿った従来型の研修とは違い、実際に導入を予定しているシステムを題材に講座を進めます。スキルアップとシステム開発が同時に進みます。


FileMakerプロが具体的なアドバイス

システム開発を進める中で自分では解決できないポイントは、FileMakerの現役エンジニアが効果的なアドバイスをします。システム開発が効率的に進みます。


システムの導入コストと
保守コストを削減

FileMakerに精通したスペシャリストを育成することで、システム導入と更新・維持にかかるコストを削減します。導入したシステムは自社でカスタマイズ可能です。

過去の共同開発の事例

過去のFileMakerスペシャリスト研修で共同開発したシステムを業種別に事例をご紹介します。

歯科医院

  • CT・レントゲン・口腔内画像の管理システム
  • 自費診療の治療履歴管理システム
  • 定期健診の自動メール案内・ハガキ印刷機能

治療院

  • 電話番号着信よる患者カルテに呼び出し(CTI機能)
  • POSレジレシート出力機能の開発
  • iPadによる患者カルテ・画像記録システム

建設業

  • 工番別 実行予算管理システム
  • iPadを使った作業日報管理機能
  • 在庫管理システム

製造業

  • 受注情報・作業指示書発行システム
  • 営業未進捗案件の自動検索、部門長への自動メール報告
  • 営業担当者、商品毎の売上高・営業利益の自動グラフ化

運送業

  • ピッキング・バーコード照合システム
  • ヤマトB2システムとの連携機能
  • 佐川急便 飛脚Ⅱとのシステム連携機能

※上表以外にもさまざまな共同開発のご依頼があります。お気軽にご相談ください。

1時間お試しレッスンを無料で体験する

FileMakerスペシャリスト養成共同開発型講座 講座のすすめ方

FileMakerスペシャリスト研修では、講師のサポートを受けながら
実際に実務で使うシステムの開発を進めます。
共同開発型講座の進め方は、大きく分けて下記の2ステップになります。

FileMaker基礎講座

1回5時間×4回 計20時間

STEP1では、FileMakerによるシステム開発を進めるうえで必要な基礎的知識を学んでいただきます。基本的な構成は、1)FileMaker入門 2)計算式・関数講座、3)リレーション講座、4)スクリプト講座の4回で各回5時間の構成です。

※事前の自己学習・スキル習得の状況によって 基礎講座のカリキュラム・時間構成は短縮することがあります。

※各回の講座を進めながら、インターバル期間中に課題(宿題)が提出されます。 この課題を実践していただくことで、導入予定のシステムの構築を進めます。

共同開発型講座

1回2時間 × 複数回

STEP2に共同開発型講座では、基礎講座で学んだ知識を活用し、システムの開発を進めます。システム開発を進めるなかで疑問点は、現役のエンジニアである講師陣が丁寧に分かりやすく解説し、システムの完成をサポートいたします。

※共同開発型講座の講座は、1回2時間からです。
スカイプとチームビューアを使ったオンラインサポートも可能です。

※共同開発型講座は構築を目指すシステムの内容によってサポート回数は異なります。
単純なシステムであれば、基礎講座を受講中にシステムを完成させる受講者も多くいます。基礎講座で学んだスキルを応用すれば、受講者自らでシステムをカスタマイズできるようになります

1時間お試しレッスンを無料で体験する

講座を受講した場合

Q1

FileMakerスペシャリスト講座の受講料を教えてください。

STEP1の基礎講座分の20時間は、20万円(税・交通費別)です。
共同開発型講座は、1時間1万円(税別)です。
システムの内容や規模にもよりますが、受講者の大半は30時間程度のご受講でFileMakerでのシステム構築のポイントを理解し、自分でシステム構築ができるようになります。

Q2

受講スケジュールを教えてください。

受講日程は、受講者と相談のうえ調整させていただきます。 2週間~3週間に1回のペースでご受講いただくのが、スキルアップしやすいです。 オンライン講座の場合は、1回の受講時間を2時間とし、1~2週間に1回のベースでご受講いただくことも可能です。

Q3

出張講座とオンライン講座の違いを教えてください。

出張講座の場合には、受講料のほか交通費が必要となります。複数名での受講に適しています。一方、オンライン講座は、スカイプとチームビューアを利用します(交通費のご負担がありません)。またオンライン講座は、夜間(19:00-22:00)もご受講も対応可能です。

Q4

お申込み方法とお支払い方法を教えてください。

お問合せフォームより、受講希望日時をご連絡ください。   のちほど担当の講師よりスケジュール調整のご案内をさせて頂きます。   また銀行振込、またはPaypalによるクレジット決済がご利用いただけます。

Q5

キャリアアップ助成金など補助制度を使うことはできますか?

各種補助制度をご利用いただくことが可能です。具体的にはキャリアアップ助成金やミラサポの専門家派遣を利用することができます。補助制度利用については、各種手続きなどもサポートさせていただきます。お気軽にご相談ください。

Q6

講座についていけるか不安です。

まずは、無料お試し講座をご利用ください(詳細はこちら)。 担当講師がお客様の困りごとをお伺いし、お客様にあった学び方をご案内いたします。

受講者の感想

株式会社 フードクリエイツジャパン

リレーションが理解できました

長い間リレーションが理解できずにいました。スクリプトも自己流で「本当であればもっと高度なことができるのに」と、モヤモヤした気持ちのままFileMakerを使い続けていました。そのような中、知人の薦めもあり、こちらの「リレーション講座」を受け、今までの疑問がスッキリと解消しました。

FileMaker特有の概念であるコンテキストやリレーションの考え方は、市販の書籍では解説がありません。また文章や書籍では、理解が難い概念であり、専門のトレーナーに習うのが、最も理解しやすいと思います。今では、もっと早く受講しておけば良かったと思っています。

北村デンタルオフィス

開発に掛かる時間とコストを削減

病院で使う電子問診票を構築するため「共同開発講座」を受講しました。今までは、FileMaker社の公式トレーニングやワークショップで勉強してきましたが、講義のスピードについていけないこともありました。一方、「共同開発講座」では、トレーナーとマンツーマンで納得がいくまで質問することができます。

共同開発講座では、自分では思いつかないアイデアや、システムの運用方法まで具体的なアドバイスが得られます。プロの的確なアドバイスが得られたおかけで、最短距離で業務システムが構築できました。システム開発に掛かる時間とコストが大幅に削減でき、満足しています。

株式会社 共和金属工業

iPadによる在庫管理を実現

ファイルメーカーを導入する前は、手書きの帳票とエクセルで在庫情報を管理していました。ただ月末の棚卸では、データの2重入力や数え間違いなどにより、毎月20時間以上の残業が発生していました。

講座では「スクリプト講座」と「リレーション講座」を受講したのち、「共同開発講座」で在庫管理システムの基礎設計をしました。バーコードでの商品読み取りや、iPadでのデータ入力が出来るようになり、残業時間の大幅短縮に繋がりました。

システム開発だけでなく、スキルアップにも繋がったので満足しています。

株式会社 第一建設

アフターフォローが充実しています。

前任者の退職にともない、急遽、FileMakerで作られたシステムのメンテナンスを担当することになりました。以前にAccessを使った経験はあるのですが、FileMaker特有の考え方が理解できず苦労しました。オンラインのマンツーマン講座では、基礎から分かりやすくFileMakerの使い方を教えていただき、感謝しています。

受講して最もよかった点は、受講後のアフターフォローが充実していることです。他の講座ではあまりないことですが、担当講師とは、今でもメールでファイルメーカーに関する困りごとを相談しています。講師は、とても丁寧にフォローしてくれるので、大変助かっています。

1時間お試しレッスンを無料で体験する

助成金

すべての講座が助成金対象!
研修費用の一部が返還・助成金の申請も全面サポート!

対象:正規雇用社員

人材開発支援助成金

正規雇用する労働者の人材開発を効果的に促進するため、職業訓練などの実施を行う事業主に研修にかかる経費を助成する制度です。

助成額 一人1コースあたり

研修費用の
30%~60

+

研修時間1時間あたり
380円~960

対象:非正規雇用社員

キャリアアップ助成金

有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者といった非正規雇用の労働者に対し、キャリアアップを促進する取り組みを実施した事業主に対して助成する制度です。

助成額 一人あたり

最大上限
20万円

+

研修時間1時間あたり
800

適用条件や助成金メニューについて詳しくはお問い合わせください。

助成金活用のお問い合わせ

1時間お試しレッスン申込みフォーム

必須会社名

個人の方は「個人」と入力してください。
必須お名前

姓・名を入力してください。
必須メールアドレス
必須確認のため
もう一度メールアドレス

※入力間違いをなくすため、メールアドレスを2回入力してください。
電話番号
必須講座内容
受講希望日時 第1希望
受講希望日時 第2希望
その他お問い合わせ
必須送信確認

お客様の希望の日程を確認後、
担当講師より実施スケジュールを連絡させて頂きます。
ぜひ、この機会に体験講座にお申込みください。

お電話はこちら

個人情報の範囲

「個人情報」とは個人に関する情報です。その情報に含まれる氏名、生年月日、E メールアドレス、住所、電話番号、ファックス番号など、その個人を識別できるものを個人情報とします。

個人情報の取得

いくつかのサービスをご利用いただく際に、氏名、生年月日、Email アドレス、住所等の個人情報を収集させていただく場合があります。これらの情報は、すべて下記の収集目的に従って、適法かつ公正な手段により収集されます。

個人情報の利用目的

個人情報の第三者への開示と免責事項

当事務所では、お客様からご提供頂きました個人情報は、以下のいずれかに該当する場合を除き、如何なる第三者にも開示致しません。

個人データの共同利用

当事務所では、お客様の個人情報を、業務委託先等へ必要な範囲において開示する場合があります。
業務委託先等の開示とは、お届け物等の配送サービスを委託した会社等にお客様のお名前、宛先を知らせることがこれにあたります。

個人情報の安全管理について

お客様の個人情報の管理につきまして、当事務所では、管理責任者を定め、適切な管理を行います。個人情報の外部への流出防止に努めます。

個人情報の不当なアクセスによる紛失、破壊、改ざん、漏洩などのリスクに対して、合理的かつ厳正な安全対策を講じます。

弊社の責に帰すべからざる事由を原因とする個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩などに関しては、弊社では責任を負いかねますのでご注意ください。

ページの先頭へ戻る